レース前日の芋太郎的準備

雨対策は万全なのか?

数日前に書いた記事で雨対策のために用意しておきたいものを挙げてみた。

残念ながら、塗るホッカイロだけはどうしても手に入らなかった。

今日もしぶとくドラッグストアに行った。

そして聞いてみたのだが、今シーズンは入荷してないとのこと。

ここまで頑なに置いてない、となると本当に需要がなかった商品なんだと改めて感じた。

しかし、芋太郎には秘策があった。

「塗るホッカイロ」を求めドラッグストアを彷徨っている芋太郎がいるぞ、という記事を読んでくれたマラソン上級者の方がウルトラCを授けてくれたのだ。

サロメチールラブでも結構暖かくなる」と。

聞いたことのない言葉だったが、藁をもすがる思いでドラッグストアで聞いてみた。

サロメチールはありますか?」と。

ここは敢えてラブとは言わなかった。

想像見て欲しい。

ラブありますか?」

恥ずかしくないか?

え、恥ずかしくない?

では独り言でいいから呟いてみてくれ。

「ラブありますか?」と。

どうだ!?

恥ずかしいだろう?

ということで、芋太郎はサロメチールという言葉を発することを選択したのだ。

そして定員さんが連れて行ってくれた場所にあったのは・・・ラブ!

「サロメチールはないですね~」

親切な定員さんが探してくれているその横で「ラブあったから大丈夫です!」とは言えない芋太郎。

変な勘違いをされたら、それはそれで困る。

何といってもレース本番前日なのだ。

「あ、大丈夫です。代わりのヤツ探しますんで…」

代わりも何も本命がそこにある。

芋太郎は明日、このラブを腹部に塗りたくってやろうと考えている。

とにかくレース後の腹下しが怖い。

できる限り腹を冷やさない対策にラブを腹に塗る。

ちなみに「ラブ」だが、loveではなく、rubなのだとか。

rub=こする、という意味の英語。

クリームを塗ってこすりつけてくださいね、という意味らしい。

決して、筋肉痛をその優しさでその愛情で和らげますよ、というバ〇ァリン的な意味での「ラブ」ではないらしい。

自意識過剰になって損をした。

さて雨の日対策で用意したいと言っていた他の2つ。

ワセリンとカッパについてだが、そちらは無事ゲットした。

カッパに関してはポンチョ型をおススメしている人が多いのだが、途中で脱ぎ捨てることを考えたら、ボタンで前が開く方がいいのでは?と思い、普通のレインコート型を買った。

100円だから捨てても妻も怒らないだろう。

ワセリンは昨日の記事あたりで書いた通り購入済みだ。

その他、レース前日に買ったもの

アミノサプリ的なジェルを買った。

まあ普段の練習でハーフを走るときに、このようなものを食べることがないのだから特別必要でもないような気がするが。

直前はとりあえずやれることはやっておきたい、という芋太郎の心の表れだと思ってほしい。

他にはポカリスエット500ml、このあたりは基本か。

そしてオレンジジュース。

よく分からないが良いと聞いたことがあるような、ないような…

とりあえず、毎年前日の夜にオレンジジュースを飲んでいる。

前日の夜の食事は毎年うどん。

にわかカーボローディングだと思ってほしい。

そして、夜9時には寝る。

前日に走るかは知らないか論争

芋太郎的には本来前日は走る。

ジョグとレースペースの最終確認を毎年やっている。

距離にして2㎞弱。

しかし、今年は全く走らない前日を過ごしている。

理由は単純。

雨が降っているからだ。

前日に塗れて風邪でも引いたら愚かと言うより他ない。

全く走らないで足を完全に休ませる人もいると聞く。

まあ芋太郎程度のレベルからすれば、少しくらい走っても走らなくてもたいして変わりはないと思うが。

締まりのない記事になってしまったが、前日の緊張がそうさせていると解釈していただければ有難い。

ついに明日で2019年シーズンの3カ月間の地獄が終わる!