ほぼ確実にイェネブロ・ビヤゼンで間違いなし!

ほぼ確実にイェネブロ・ビヤゼン!八千代工業陸上部の集団走でしょ!?

今日は5時30に起きた。

股関節に痛みがあるのでダラダラ準備運動。

紙ごみの日であることに気づき、段ボールをまとめてごみを捨てる。

そんなこんなで、家を出るのが6時ちょっと前になってしまった。

朝6時の入間川沿いの自転車歩行者専用道

またしても、エリートランナーの集団走に出くわす。

ホンダか!?

それとも東京国際大か!?

いや、今度は八千代工業だ!

今回はわりと確信している。

集団走の一番最後で走っていた外国人ランナー。

顔に愛嬌がある。

髪も坊主ではなく、短いチリチリヘアー。

八千代工業のイェネブロ・ビヤゼン選手で決まりでしょう?

先日の記事で、芋太郎はすれちがった外国人ランナーをホンダのアモス・キルイか八千代工業のイェネブロ・ビヤゼンか、と書いた。

そのときに、しっかりイェネブロ選手の写真を確認していた。

だからこそ、今日は自信がある。

見た瞬間に「見たことがある!」と思った。

「イェネブロ・ビヤゼン」ってちょっと名前が複雑なので、その瞬間は名前は思い出せなかったが。

「八千代工業の外国人ランナーだ!」とすぐに思った。

朝6時台の入間川沿いの自転車歩行者専用道おそるべし。

これだけエリートランナーたちに出くわすとは…

とてつもなくレベルの高いランニングコースではあるまいか。

何というか、芋太郎ごときが使うのがだんだん畏れ多くなってきた。

そんな入間川沿いの自転車歩行者専用道だが、11月10日の日曜日にはウォーキング大会が行われるらしい。

歩行者最優先になるとのことなので、日曜日は使うのは避けよう。

まあ、その前日の土曜日にハーフ走を敢行するつもりなので、おそらく日曜日は休足日ほぼ確定なのだが。

本日はなんとなくビルドアップ走

股関節に痛みが残っているので、大事を取ってかなり慎重に走り始めた。

走り始めると案外痛みを感じなくなることはよくあることで、まさに今日がそうだった。

ということで、入りが遅かったので何となくビルドアップ走を敢行することに決定。

気分的にスピードアップをしたいときにスピードアップをしていくという超適当な芋太郎流のビルドアップだ。

7㎞地点の4分17秒を出しているあたりの感じだと、まだレースペースが楽なレベルではない。

4分17秒でもそこそこ負荷がかかっている感じがする。

もう一歩のような気もするが、今の感じではハーフマラソン90分切りは難しいような気がする。

とりあえずスピードに慣れるために、その後2㎞は芋ピーダッシュ

芋ピーダッシュとは。

iMopedia(芋ペディア)

芋ピーダッシュを使えば、ある程度どんな状況でも4分前後を出せるようになってきてはいる。

本格的に追い込めるのもいよいよあと10日くらいか。

残り一週間はさすがにトレーニングの強度を落とさないと怖い。

現状のハーフマラソン90分切りの可能性。

非常に微妙だ。

一時期のほぼ赤信号状態よりは可能性が出てきているような気はするが。

ちなみに先日のハーフ走で6㎞地点で電池残量ゼロになって主人を裏切ったガーミンのウォッチだが、本日の10㎞走では問題なくタイムを刻んでくれた。

それどころか、帰ってきて確認すると90%も電池残量があった。

この前の裏切りは何だったのだろうか。

まあ単純に自分が充電をし忘れたというのが有力だろうが。