2019年最後の記事で、自身の健康を晒す!

走らないとやっぱり書けないランニングブログ

11月の小江戸川越マラソンの後。

「これからは旅ランでも月に1,2回してブログを更新しようかしら♪」

などと、のたまふ芋太郎ありけり。

言葉とは裏腹に…

ぜんぜん旅ランしてねぇ!

小江戸川越マラソン後に走ったのは2回だけ。

サイボクハムの新アスレチックで子供と走った+1週どのくらいかの調査ラン。

長女と小学校まで往復1㎞ちょっとのマラソン練習。キロ7分台…

やっぱり、芋太郎はランニングが好きではない。

できることなら走りたくない。

だから、目標がないと走らない。

よってランニングブログも更新できない。

申し訳ない。

こんな芋野郎のブログを少しでも楽しみにしてくれている人たち。

そして、芋太郎がサボり続けている間にも、切々と記事更新を続けている共同執筆者「富土通」氏。

謝るくらいなら、もっと走れ!記事更新をしろ!

そう思っているかもしれない。

申し訳ない。

と、言うほど申し訳ないと思ってないから、走らないし、記事更新もできないのだ。

申し訳ない。

いや、それにしてもランニング中毒者の方々には頭が下がる。

結局、芋太郎のようにこういうサボり期間がないわけだ。

1年365日、常に走り続け、常にランニングのことばかり考えている。

凄まじい。

凄まじく狂っている。

芋太郎が記事更新をサボっている間に、「富土通」氏が宝の山を引き当てた。

何と今話題の漫画家「みやすのんき」先生に、「富土通」氏の記事が取り上げられたのだ。

しかも、「iMotaro」さんの名前で!

申し訳ない。

書いたのは「富土通」氏、名前を呼ばれたのは「iMotaro」だ。

世の中、不条理だ。

努力が報われないこともある。

「それはマラソンも同じさ。」

きっと、ランニング中毒者の富土通氏ならそう言って爽やかに笑ってくれることだろう。

逆の立場だったら、芋太郎は烈火のごとく「憤怒―ッ、俺だ、俺だ、俺だ、書いたのは俺だーッ!」と叫んでいただろうが。

ちなみに知ったかぶって「今話題の」とか書いてしまったが、芋太郎はこの一件まで「みやすのんき」先生を知らなかった。

「富土通」氏から連絡が来て初めて知った。

申し訳ない。

「みやすのんき?いや、知らない。誰?」

この芋ブログではない別ブログでそれなりにアクセス数を稼いでいる芋太郎。オンラインサロンを運営している芋太郎。

「売れない漫画家くらいなら大したことないだろう~。そんなに俺と変わらんよ~。」

調子こき僧の芋太郎は、そんな感じで最初は聞いていた。

アクセス数を見て腰を抜かした。

2日連続6倍以上…

先生!みやすのんき先生!ありがとうございます!そして、ごめんなさい!

芋太郎は2019年、ぞんぶんに調子に乗っていた。

だから90分切りもできないし、ランニング中毒者の神様、「みやすのんき」先生にも失礼を働いたのだ。

申し訳ない。

健康を晒して2019年を締めくくる!

さて、こんな感じで2019年最後の記事を締めくくるわけにはいかない。

何か読者の皆様にお得になるようなネタを提供したい。

しかし、走りを辞めた今、そのネタがない。

ふと、リビングのテーブルの上にある封筒が目についた。

12月に受けた健康診断の結果報告書だ。

コレだ!

これを公表して今年の芋ブログを締めくくろうではないか。

申し訳ない。

お得になるようなネタではない。

どこかのオッサンの健康状態を知ったところで、誰の何の役にも立たないであろう。

まさか明日の初詣に行く途中、車の中で家族と話題にする人などいないだろう?

「芋太郎って2018年、案外、γ-GTP高かったんだって!」

「マジ、超ウケる~!」

こんな会話が繰り広げられている家族がいたとしたら、人生について根本から考え直した方がいい。

とりあえず前置きをダラダラと書いてしまうのは芋太郎の悪い癖だ。

サッサと3年分、晒してみよう。

2年前(2017年9月28日)

身長 169.5㎝
体重 48.7㎏
BMI 17.0 △
肥満度 -22.9
腹囲 65.0
血圧 最高100 最低60
血糖(空腹時) 89
クレアチン 0.71
総コレステロール 195
中性脂肪 45
HDL-コレステロール 89
LDL-コレステロール 89
GOT 20
GPT 15
γ-GTP 30
ALP 160
尿酸 6.7
ヘマトクリット 43.5
血色素量 13.8
赤血球数 458
白血球数 37
心電図 異常なし
X-P 異常なし
胃部X-P 異常なし

1年前(2018年11月13日)

身長 169.3㎝
体重 48.1㎏
BMI 16.8 △
肥満度 -23.7
腹囲 64.5
血圧 最高88 最低56
血糖(空腹時) 94
クレアチン 0.70
eGFR 102.0
総コレステロール 192
中性脂肪 48
HDL-コレステロール 77
non-HDLコレステロール 115
LDL-コレステロール 93
GOT 26
GPT 23
γ-GTP 52△
ALP 164
尿酸 5.9
ヘマトクリット 46.1
血色素量 14.5
赤血球数 478
白血球数 46
心電図 異常なし
X-P 異常なし
胃部X-P 異常なし

今年(2019年12月17日)

身長 169.5㎝
体重 48.6㎏
BMI 16.9 △
肥満度 -23.1
腹囲 66.0
血圧 最高92 最低56
血糖(空腹時) 89
クレアチン 0.70
eGFR 102.0
総コレステロール 209
中性脂肪 68
HDL-コレステロール 92
non-HDLコレステロール 117
LDL-コレステロール 95
GOT 21
GPT 18
γ-GTP 29
ALP 149
尿酸 6.1
ヘマトクリット 45
血色素量 14.4
赤血球数 474
白血球数 36
心電図 RSR’パターン
X-P 異常なし
胃部X-P 異常なし

2019年の締めくくりとして適切な記事なのだろうか?

共同執筆者「富土通」氏がランニングに対してガチンコで記事を量産してくれている中、今回の芋太郎の記事は果たして2019年の締めくくりとして適切なのだろうか?

自分の情報を晒して終わり。

何という暴挙。

まあ仕方ない。

走ってないんだから書くことがない。

なけなしのネタが自分の健康だったのだ。

ちなみに毎年、BMIは△だ。

逆メタボリックシンドロームで注意が出てる。

そろそろこの注意を辞めて欲しい。

これは診察でも毎年言っているのだ。

生まれてこの方、ずっとこんな感じの体型で来ている。

「コレで通常なんですけど・・・」と。

自分的に気になったのは去年のγ-GTPの値。

酒を飲み過ぎると高くなると聞いたことがあった。

ただ、芋太郎は11月半ばは酒は飲まない。

小江戸川越マラソンの直前期だからだ。

トレーニング真っ最中で酒どころではない。

酒を飲んでいないのに数値が高い…。

ちょっと嫌~な感じがしたのだが、話によるとランニングをしていてもγ-GTPは高くなることがあるらしい。

事実、今年は小江戸川越マラソン後のグータラ期に健康診断があったのだが、γ-GTPの数値は低くなっていた。

以前の記事でも書いたが、健康診断の腹囲を測るときがランニングをやっていて良かったなぁ~と思う一瞬である。

今年も言われた。

「腹囲66㎝!羨ましい!」

今年は看護師の人だけではなく、診察してくれた先生が若い女性だったので、その人にも言われた。

90分切りはできなかったけど、二人にも言ってもらえたので何か得した気分だ。

さて、最後に2020年の抱負を述べて終わりたい。

ズバリ、小江戸川越マラソン2020で90分切りだ。

ここは何が何でも達成するつもりだ。

達成するためにはブログのタイトルすらも破ろうと思っている。

3カ月限定ではなく、普通に4カ月とか走ろうと思ってる。

場合によっては7月くらいから調整しようとも考えている。

3カ月のランニング初心者レッテルを捨ててでも、90分切りだけは達成したい。

ということで、2020年も芋太郎と「富土通」氏をよろしくお願いいたします!