今シーズン初10㎞。八千代工業はこっちか!?

今シーズン初の10㎞走

言い訳から入ろう。

パソコンが壊れた。

1年半前くらいに買った薄型のそこそこの高性能のカッコいいパソコンが壊れた。

4月にものすごいプロ的な修理屋さんを見つけて一時は復旧したのだが、10月目前についに悲鳴をあげた。

officeを合わせて20万円弱したように記憶している。

貧乏経営者としてはとんでもなく奮発して買った調子こいたパソコンだったのだ。

カフェでおしゃれに意識高い系ビジネスマンを気取るわけでもないのに、そんな薄型の無駄に高いパソコンを買ってしまったことに偉く後悔している。

ということで火曜日は再びそこのパソコン修理屋さんに行くためにサラッとだけ走っていた。

でもPCがないからブログは更新できなかった。

というのが、言い訳である。

なんか最近言い訳ばかりで恐縮だ。

火曜日のランの記録だがしょうもない記録なので、これについては飛ばし、本日のランの記録に言及していく。

まず初めに。

先に言い訳をしておこう。

今週の土曜日は朝から晩まで一日中仕事があるので走れない。

ということで今日はある程度追い込んでみてもいいかもな、と。

それにブログのネタ的にもそろそろ違う感じの記録が欲しいというところで、今日はとりあえず10㎞走っておこうと。

ものすごく乗り気にならないが仕方がない。

どうせ明日、明後日は走らないのだし、多少の疲れが残っても大丈夫であろう。

さあ今日の記録である。

今シーズン初の10㎞走。

最後の方が少し頑張ってみた。

思いのほか、ダメージがでかい気がする。

別に足が痛いとかはないがとにかく疲れた。

コーヒー飲むのも、子供の着替えを手伝うのも、とにかく座りたくて仕方がない。

午前10時なのに無性に眠い。

使い慣れてない新しいパソコンのキーボードの間隔に打ち間違えが連発してストレスもたまる…。

ついに現れた!集団走!!八千代工業か!?

今日は朝の6時半前から入間川沿いの歩行者自転車道を上流に向かって走り始めた。

走り始めて1㎞過ぎ、尋常じゃない足音が後ろから近付いてきた。

音だけで分かる明らかに上級者ランナーの足音。

間違いなく芋太郎なんかのレベルではない足音。

しかも複数人。

ついに来たかッ!?

後ろを振り向くと、明らかに実業団陸上部らしき集団走が近づいてきた。

後ろからなのではっきりは顔を確認できなかったが、おそらく集団の中の一人、外国人ランナーはイェネブロ・ビヤゼン選手だ。

八千代工業でほぼ間違いなし!

ビヤゼン選手の髪は八千代工業の陸上部のサイトのものよりもだいぶ短くなっていた。

芋太郎を追い越していく集団走。

その瞬間。

「おはようございます。」

「おはようございます。」

「おはようございます。」

な、ななななんと!

八千代工業の選手たちがこのクソみたいなランナー芋太郎に挨拶をしてくれるではないか。

挨拶を返そうと思ったのだが、情けないことに芋太郎の今の走力では一気に置いて行かれてしまい声を出せずに頭をぺこりと下げただけに終わった。

一応、芋太郎も20m程度離れたところからペースアップしてどのくらいのペースで走っているのか測ろうと思ったのだが、キロ4分50秒くらいのところで断念した。

序盤でこれ以上ペースアップしたら、今の芋太郎では10㎞を走り切れなくなると判断した。

八千代工業の集団走、ずいぶんと余裕そうに走っていたがキロ4分前半くらいなのだろうか。

両脇に背の高い雑草生い茂る歩行者自転車専用道を8人の集団走がさっそうと消えていった。

ホンダ陸上部は至聖病院ロードで八千代工業陸上部はこちらか。

体への疲労ダメージと引き換えに今日は有力な情報をつかんだ芋太郎であった。